実業団のレースへの参加条件は?

最もレベルの高いP1には、ロードバイクレーサーとして海外を渡り歩く現役のプロがこぞって参戦し、日本で最も速いレーサーが決まるカテゴリになっています。
実業団登録をするとまずE3から始まり、年間を通して戦い続けて獲得したポイントの多さでランキングを決めます。
上位に入れば、次の年に次のランクへと上がれます。
参加にはチーム単位での登録が必要で、一人での参戦はできませんとの事なので個人的に無理という事ですね。

 

大会で勝つために練習を欠かさないという方も多いと思います。
週末には必ずロングライドやヒルクライムに出かけて、脚力や持久力を維持、向上させるなど、様々な方法があります。
数々のトレーニングの中で、ケイデンスや心拍数などをサイクルコンピューターを使って測り、分析しているという方もいると思います。

本気で1位を目指している方も、マラソンのように参加することが目的な方も、時速30キロの巡航速度を目指してみてはいかがでしょうか。

もちろん、1時間や2時間という間30キロで走り続けるというわけではありませんが、ある程度の時間、距離を30キロで走り続けられるかどうかはかなり重要と思われます。
知り合いの全国の上級者の方は、この30キロという巡航速度が出せれば、全国で開催されるレース、ロングライドの大会で時間制限はひとまずクリアできる、と言っていました。

自分はまだまだ目指している最中ですが、皆さんも目標にしてみてはどうでしょうか。